新着情報

お知らせお宅訪問vol.4  E様邸

『『『『お宅訪問タイトル』の画像』の画像』の画像』の画像

ダイニングとキッチンの一体感と
回遊動線を楽しむモダンな家

『お宅訪問E様邸①』の画像
スタイリッシュで温もりのある外観。

『お宅訪問E様邸②』の画像
リビングからダイニングが見えないように、視線を優しく遮るスリットのデザイン間仕切りにこだわりました。オープンなLDKでありながら、突然の来客でもダイニングとキッチンは見えないので安心。食事と寛ぎの場所が自然に分かれる配置のため、キッチンに立つママからは子供たちの遊んでいる様子も分かり、会話はいつも繋がっています。

『お宅訪問E様邸③』の画像
キッチンはコーディネーターの提案で消臭作用があるエコカラットを採用。またキッチンの近くにユーティリティ(家事コーナー)があるので、パソコンでメールやレシピをチェックしたり、雑誌を開いたりと、空き時間を有効に活用できます。

『お宅訪問E様邸④』の画像
キッチン廻りのコーディネートは、モノトーンでまとめた奥様のセンスが光ります。家電や家具の統一感のある揃え方や子ども室の収納の工夫はお手本にしたいですね。

『お宅訪問E様邸⑤』の画像
和室は、これまでも畳の部屋を寝室にしていたところから、ご夫婦のこだわりの一つでした。周りをフローリングで囲み真ん中を琉球畳にしたモダンスタイル。家具もシンプルにコーディネートされています。

『お宅訪問E様邸⑥』の画像

物干しコーナーは、軒を出して。ホールは部屋干しに対応できるようにスペースを確保。造り付けの棚は半分を丸いボールの洗面コーナー、半分を洗濯物を畳むコーナーに。

『お宅訪問E様邸⑦』の画像
ベランダ全体をアルミで覆う外観デザインは、街並みにひときわ映え、立水栓もモダンな外観に良く似合うテイストでコーディネートされています。


『『『お宅訪問 施主様の声』の画像』の画像』の画像

 

E様

家を建てるならお子様が小学校に上がる前にと、1年位前から計画していたE様ご夫婦。様々な情報を収集している中で、ダイニングとキッチンを横につなげた一体感のあるプランがイメージにぴったり合ったことで、あるハウスメーカーに図面を依頼し、いろいろな要望を加えて詰めていきます。ところが、そこに土地という条件が加わったことで、当初からこだわっていたプランに大幅な修正が必要になったのです。ご夫婦が行き詰まったとき、友人たちが建てたこともある国分建設に行って相談してみようというと言うことになりました。「私たちの悩みとこだわり、金額などを伝えて『国分さんだったら出来ますか』というところから始まって。水廻りの回遊動線やリビング階段前に引き戸を付ける事なども全てが可能になって。国分建設さんじゃなかったらこの家づくりも、もしかしたら断念していたのかもしれないかもしれません。」

引渡時期/2014.10
家族構成/
    ご夫婦+お子様2人
延床面積/
    122.48㎡ 37.05坪
  (1F 62.10㎡ 2F 60.38㎡)

 

他の施工事例を見る

 

『5』の画像 『1』の画像 『2』の画像

『3』の画像 『4』の画像 『6』の画像

『7』の画像 『8』の画像 『9』の画像

更新日 2020年01月30日

月別に見る