えみ・ぱ~く日記

背比べ
2020年5月22日
日々のこと

人間界の大騒動をよそ目に、毎年繰り返される植物の営みは、季節の

移り変わりを感じさせてくれます。

 

  ♪ はしらのきずはおととしの~ ♪      背比べ・・・人ではなく竹の子の話です。

 

平成元年(1989年)に我が家を新築したときに、玄関わきに竹(金明竹、キンメイチク)を

植えたところ、毎年子供を増やしながら門の方へ徐々に移動してきました。

今年も4月初めに、同じくらいの太さのが10センチほど離れて2本顔を出しました。

 

           『竹の子』の画像      

 

『竹の子2』の画像

 

『竹の子3』の画像

      一日で5~6センチずつ、どんどん伸びていきます。

『竹の子5』の画像

根元の皮がむけて、金明竹特有の模様が現われました。

『竹の子4』の画像

ひと月後には葉も展開して、お互いの丈を追い越すことなく、

仲良く2本とも立派な竹になりました。

『竹の子6』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月別に見る

最近の記事

2020年6月2日
詳細を見る
2020年5月29日
醗酵の里
詳細を見る
2020年5月26日
花粉症対策のサンルーム
詳細を見る
2020年5月22日
背比べ
詳細を見る